« 7月終わり | トップページ | またまた貴志川線 »

2007/08/05

ある意味衝撃的。

 金曜に酔った勢いで青春18きっぷを買ってしまったので、今日はお手軽日帰り旅行で岡山に行ってました。ついでなんで岡山の路面電車、フルコンプリートを目指して写真なんか撮ってたり。暑いし祭りで人は多いしで、ちょっと疲れました。

 特にこれといった目的もなくまったりと過ごしてたのですが、一番衝撃的だったのが帰りの姫路駅で食べた駅そばでした。

 何と「冷やし」が登場。
Ekisoba

 この「駅そば」、もうずーっと熱いの一本でやってまして、夏は敬遠してたんですよね。ぶっかけとか冷やしとか、そういうのまったく関係ないというか意識してないというか、ま、硬派な会社だと思ってたんですね。

 ところが今年は冷やしですよ。どうしたんだまねき食品。何でもこの6月から期間限定で登場したそうで、地元紙にも採り上げられた、ある意味地元にとっては一大事だったんです。正直、驚きましたよ。

 で早速食べてみると…

 んー、冷たい「駅そば」やね。

 という、ごくフツーの味でした。梅干がアクセントで乗ってるのですが、これを潰してから食べるのもさっぱりしていて(もともとさっぱりしているので、よりさっぱり?)イケるかもしれませんね。

 夏季に姫路を訪れる際はぜひご賞味あれ。いえ来年はあるかどうか分かりませんけどね(^-^b

|

« 7月終わり | トップページ | またまた貴志川線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70462/16018118

この記事へのトラックバック一覧です: ある意味衝撃的。:

« 7月終わり | トップページ | またまた貴志川線 »