« 08北海道旅行その6 | トップページ | 「富士」「はやぶさ」廃止確定 »

2008/09/27

08北海道旅行その7

 さて夏の旅行も最終回。今日は茨城県を通って大阪まで帰るコースです。天候は茨城県内は曇りから雨。東京地方はかなり大荒れになる予報です。

 朝起きて窓を開けるとこんな光景

Imgp4859

 意外と海が近いんですね。あとから調べたら市内に海水浴場が6つもあるとのこと。茨城県内は遠浅で海水浴に適した海岸が多いみたいですね。

 常磐線に乗って勝田へ向かいます。目的は勝田から出ているひたちなか海浜鉄道。ここのキハ20に乗ってみようというものです。この鉄道は乗るのは初めて。茨城など北関東3県って、関東からは意外と遠いんです、気分的なものも含めて。なのでなかなか思い立たないと行けないところですし、この際寄ってみよう、と考えたのが常磐線経由の理由です。

 車両の運用はあらかじめ公式ホームページで分かるので、行ってみると、

Imgp4869
 

  
 居ました
 
 
 
 早速車内に入ってみますと、いい雰囲気

Imgp4874

Imgp4872

Imgp4871

 あえて古く見えるものを作ったのではなくて、使っているうちに古くなった、という本物の古さがいいです。これに終点・阿字ヶ浦まで乗ってみます。14キロちょっとのミニ私鉄(正確には第3セクター)です。終点の阿字ヶ浦の海水浴場に向かうのか、大学生風の男女4人が賑やか。でも8月末で気温は低め、加えて空は今にも降り出しそうで、これ無理なんじゃねーの?と他人事ながら心配してしまいます。

 25分ほどで阿字ヶ浦着。先ほどの学生たちもここで下車。ぶらぶらと海岸方向へ歩いて行きました。列車を1本ずらし、出発までにひととき、あたりを観察

Imgp4878

 これ平成20年の光景ですよ
 
 阿字ヶ浦からは勝田まで戻り、昼食を摂ります。天候が悪ければもう帰る心づもりをしていたのですが、少しずつ晴れ間が覗くんですよね。なので行きに気になっていた中根駅まで行ってみることにします。

Imgp4898

 いい駅です。やっぱり晴れが似合いそうな駅ですね。無人駅ですが必要最低限のものはある、というか必要なものしかないシンプルな駅。雲が多かったので、無理やり晴れ間の部分を入れて何か撮ってみようと画策

Imgp4891

 ようやく撮れた一枚

 さてここからはいよいよ帰り道、大雨が予想されているので新幹線が止まると嫌なので少し早目に引き揚げます。

Imgp4900

 入ってくる列車、旅の〆になる列車がキハ20というのも、今の時代なかなか乙なもんです。

 正確にはこれからも水戸などちょろちょろ寄り道をしながら帰ってくるのですが、ともかく一週間の北海道旅行、完結です。今回は長年してみたかったことができたということもあり、そういった意味では納得のいく旅行でした。

|

« 08北海道旅行その6 | トップページ | 「富士」「はやぶさ」廃止確定 »

コメント

ご利用ありがとうございます。
もしよければ、また来てやってください。
非冷房車も動き出しました。
沿線の風景よし、魚よし、干し芋よし。
鉄道以外も楽しめますよ。
(吉田)

投稿: ひたちなか海浜鉄道 | 2008/09/27 23:49

 初めまして。社長さん自らコメントどうもありがとうございますm(_ _)m

 久しぶりにのんびり出来て、本当に楽しかったです。懐かしい光景にも出会えました。また訪問させていただきますね!

投稿: Yokochan | 2008/09/28 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70462/42610597

この記事へのトラックバック一覧です: 08北海道旅行その7:

« 08北海道旅行その6 | トップページ | 「富士」「はやぶさ」廃止確定 »