« 日本最初の自動改札機のきっぷ | トップページ | 買っちゃいました »

2009/02/16

気がつけば

 昨日まであれだけ暖かかったのに、今日はえらい寒いですなあ…。

 昨年の早い時期からアナウンスされていたことですが、この3月の改正で、寝台特急「富士」「はやぶさ」が廃止されることになりました。

Imgp3943

Imgp3898

 実はこの両列車、それぞれが「日本で一番」の記録を持っているそうです。「富士」号は日本でいちばん最初に愛称がつけられた列車、「はやぶさ」号は現在日本でいちばん長距離を走る列車。記録と伝統をもつ2つの列車が消えるのは、さみしい限りです。

Img_7803

 「富士」への乗車は今まで3回、うち1回はヒルネ利用でした。いろいろと思い出深い列車です。

Imgp3934

 友達と別府へ行く時に乗ったのですが、すでに大分止まりになっていた頃かと思います。途中何回か特急に抜かれながら、ゆったりとした旅を楽しんだのが思い出されます。

 一方の「はやぶさ」ですが…実はこれが一度も乗ったことがないのです。大阪からだと乗車できるのは下りのみ、しかも午前1時前後と遅い時間です。当時は現地に早い時間帯に着く、大阪から同ルートを走る

Img_6008

 「なは」号が出ておりましたので、こちらを利用することが多かったんです。もっとも、こちらも一足先に過去帳入りした列車ではありますが…。

 そして何とも言えない気分になるのは、今改正で大阪以西を走る寝台客車列車がなくなることです。闇夜に溶け込んでしまいそうな濃青色の車体は、他とはちょっと違う独特の雰囲気を持っていました。客車独特の、あの気だるい雰囲気を楽しめる列車がまたひとつ減ってしまうと思うと、残念です。

 また両方とも歴史のある列車ですから、中高年の方を中心に、これら列車に思い出をお持ちの方も多いことでしょう。「上京する際に利用した」という方が多いでしょうか。

 気がつけば廃止まであと1か月足らず。なくなってしまうのは淋しいですが、最後まで安全に、ラストスパートをしてもらいたいと思います。

|

« 日本最初の自動改札機のきっぷ | トップページ | 買っちゃいました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70462/44086833

この記事へのトラックバック一覧です: 気がつけば:

« 日本最初の自動改札機のきっぷ | トップページ | 買っちゃいました »