« 風が吹くと… | トップページ | 高熱隧道 »

2010/01/17

福井に行ってきました

 年明け最初のお出かけは福井でした。今年の3月で「雷鳥」が引退、雪と雷鳥の組み合わせは関西ではなかなか撮れないので、3度目の南今庄で撮ってみようと思い、昨日の朝7時12分発のサンダーバードでお出かけしました。

 暖冬予想とは裏腹に、大雪に見舞われることが多い今年。この週末も北陸、甲信越を中心に大雪が降っているようです。雪に着目して車窓を眺めていると、沿線は山科を過ぎると地面に白いものがうっすらと付くようになり、近江舞子を過ぎると路面にも本格的に積っている景色が広がり始めました。雪も少し降っています。そんななか敦賀に到着。実はこの「サンダーバード1号」、敦賀近くで反対方向の「日本海」とすれ違うはずなのですが、今日は会いませんでした。遅れているのでしょうか。

Imgp7881

 屋根に雪は付いてないので、北陸では降ってないようですね。さらにここからひと駅、南今庄へ移動します。

 でもって南今庄に着いてみると、凄い人です。10人くらいは居るでしょうか、みなさん目当ては「雷鳥」のようです。駅の位置から一般の人は少なく(このときは全く居ませんでした)、このようなことが可能なのでしょうけれども、狭い通路に三脚を立てられるのはどんなもんなんでしょう…。過去2回ここに来ましたが、こんなことは初めてです。いつも撮っているところは満員なので、敦賀方面行きホームの一番か金沢寄りに居ることにしました。

 たまたま同じ電車で着いた人と、少し前からいらっしゃったらしい方と撮影の合間にしゃべりますが、話好きな人でよかったです(笑)都会の駅などで撮ってたらあいさつすら無視、ってことも少なくないですからねえ…。

 おもむろに撮り始めますが、

1

 6両編成の475系です。普通でも6両くらいになると迫力ありますね。

4

 すっかり北陸の顔になった681・683系です。「サンダーバード」のほか、「しらさぎ」にも使われていますね。

3

 こちらは新しい顔、223系の交直流版ともいえる521系です。2両が基本なんで、写真的にはちょっとさみしいかもしれません。と、そうこうしているうちに下り「雷鳥」の時間。

2

 「雷鳥9号」です。本当はもう少し首振ったところで撮りたかったのですが位置から仕方なく…。

4b

 雪煙舞いあげてかっ飛んでいきます。いいですね。

 ふと気が付きましたら、やっぱり「日本海」は来ません。新潟県内で大雪になっており、運休したのかもしれません。同様に貨物も1~2本あるのですが。こちらも来ません。やっぱり運休なのでしょうか…と思たら来た!

7

 すれ違った「しらさぎ」が舞いあげた雪煙でくちゃくちゃに…(笑)これはこれで、よいのかもしれません。

8

 合間合間に来る「サンダーバード」「しらさぎ」などを撮りつつ、次の雷鳥。

5

 ちょっと変わり顔の車両でした。もう1本、1時間後に続くのですが人が多くてゆっくりと出来ませんし、話していた兄ちゃんも昼飯を摂るというので、こちらも昼飯を食べに武生へ出ることにしました。521系の普通で武生へ向かいます。このころには太陽も顔を出すようになり、雪が反射してまぶしいです。焼けそう(笑)

 武生でそばを食べた後は福井鉄道で福井へ。

10

 雪、わっさりsnowこのあたりでこれだけの積雪って、近年見たことないです。1時間かけてゆっくりと福井へ移動。

11

 福井の駅前のこのとおり。本当に雪が多いです。

 寒いので温泉にでも入ろうと思い、福井からは三国温泉へ向かうべく、えちぜん鉄道の電車に乗り、三国港へ。

12

 ここまでくると路面はあらわになっていて、積雪も見られません。少し離れるだけで、ずいぶんと違うものです。
 
 実はこのあたりは2度目。前は温泉だけ入って帰ったのですが、今回は東尋坊に行ってみようかなと欲張ります。実は東尋坊、関西に住んでますが行くの初めてなんです。詳しい場所も分からず、バス停案内図を見てみますと東尋坊バス停は三国港から4つほど。少し離れてるかもしれませんが、歩いてみることにしました。

 目指す温泉施設「ゆあぽーと」の前を通り過ぎ、海岸線を歩くことしばし。遊歩道がありました。東尋坊に続いてるとのことなのでちょっと探検~

13

 だんだん東尋坊っぽくなってきましたhappy01断崖といえば…

 どこや船越英一郎!!
 
 
 
 
 居ませんでしたhappy01
 
 

 
 そしてこちらが東尋坊。柱状節理の岩がきれいです。

14

 ここは自殺の名所でもありまして、自分にはわかりませんがいろんな念がこもったところなんでしょうねえ…。

 そしてこちらは東尋坊タワー。

15

 なんだか昭和テイスト満開でよろしいですわ~paper上りませんでしたけどねrock

 ここからはちょうどいい時間にバスがありましたので、バスでゆあぽーとに戻ります。行きに歩いたこの部分、のちに2キロほどの道のりを歩いたことが分かったのですが、上り坂だったんで、結構いい運動になりましたよ。

16

 はいこちら。市営(坂井市っていう市になってました。実地で知る市町村合併。さかいし、なんですね。大阪みたいです笑)なのか、入湯料500円は安いです。ありがたいですね。

 時刻はちょうどトワイライトタイム、お風呂から沈む夕日を眺め…ちょっと曇ってるcloudsun

17

 お風呂はそんなに熱くなく、出たり入ったりには丁度よい温度でした。

 ここからは素直に来た道を戻り、福井から「サンダーバード」で帰ったのですが、日帰りでは少し勿体なかったような。しかし久しぶりの遠出、心身ともにリフレッシュできました。。。

|

« 風が吹くと… | トップページ | 高熱隧道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70462/47318160

この記事へのトラックバック一覧です: 福井に行ってきました:

« 風が吹くと… | トップページ | 高熱隧道 »