« 10年で50億 | トップページ | よぉーんじゅーうっぷん~ »

2010/07/18

せやさかい

 「せやさかい(そやさかい)ぶらり1日フリー切符」ってありましたけど、使ったことがないワタクシ、案外地元の観光スポットを知りません。今日は朝から少し仕事、そのあと時間が空いたので、「よそから来た人が回る堺の観光スポット」を回ってみることにしました。3連休ですしね。プチ観光です。

 まずは堺市役所。ここの21階(最上階)は展望室になっていて、結構景色がいいんです。以前、出来てすぐに1回だけ来たことがあります。早速登ってみますと…。

P1000070

 広さ世界一の墳墓、仁徳天皇陵です。手前をカーブを描いて通るのは南海高野線。

P1000062

 こちら明石海峡大橋が写っているはず…なのですがカメラでは捉えきれてないですねcoldsweats01

P1000063

 これはアップで堺駅方向。左の四角い煙突は焼却場だかの煙突だそうです。コンクリート製の煙突では日本一の高さだとか。その奥に見えている山は大阪湾を挟んで対岸、六甲の峰々。元画像では神戸市役所も見えているのですが縮小しちゃうと見えなくなりますね。

 今日は風が強かったからか空気がきれいで、案内係の人も「これだけ見えるのは珍しい」と言ってました。日ごろの行いがいいから??

P1000067

 ここまで登ると、空は広いです。

P1000076

 これも望遠で大阪市内方向。手前の緑の帯は大和川の堤防です。奥に難波が見えてます。阪堺電車の線路も見えてますね。

泉佐野方向

 こちらは自宅方向(笑)ここも奥にうっすらと関西空港の連絡橋まで見えてます。ここからだとこんなアングルに見えるんですね。

 …正直、ここまで見えちゃうと魅力的です。職場からも近いし、今度は夕暮れに来てみようかな…。ちなみに入館は無料です。

 そして2か所目は旧堺港の灯台です。ここも木造洋式、現役時代からそのままの位置にあるのもでは日本最古のものだそうで、何だか今日は日本一に出あうことが多いです。さすが観光スポットcatface南海堺駅から西側へ、1kmほど歩きます。さぞ暑い(熱い?)かと思いきや、やはり風がありさわやかです。実はここ、行ったことなかったんですよね。ゆえに途中の光景も初見の光景。

P1000080

 およそ堺らしくない、おしゃれな光景です。画像中央の像は南海電車からも見えてますがこういうアングルからは初めて。かなり新鮮です。

 そしてたどり着きました堺灯台。今日は海の日記念ということで、特別に内部(1階)を見学することができます。

P1000091

 周りの景色とはちょっとマッチしてませんが、これは土台から当時のままなため。いいでしょ。洋式なのがハイカラです。

P1000083

 分かりにくいですが、灯台の内部です。上を向いて撮ってます。左の斜めのものは2階へあがる階段です。右側の古い柱はモニュメントとして保存されているもので、何かを支えているわけではないとのこと。やはり木造なので何回も部材が取り替えられ、100年の間ここに建ち続けているんですね。今は港が沖へ延伸され、本来の目的を達しないため、灯台としての機能はありませんが、いつまでもここにあり続けてほしいものです。

 にしても、今日は湿度が低いのか、また風もあって過ごしやすかったです。景色もよく見えましたし充実してました。

P1000094

 そして帰りの1枚。堺駅からですが、(ほぼ)地上からでも条件が良ければ難波が見えるんですね(画像↓は、難波のスイスホテルです)。これは知りませんでした…と、何かと新発見が多かった地元街ブラでした。

|

« 10年で50億 | トップページ | よぉーんじゅーうっぷん~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70462/48911620

この記事へのトラックバック一覧です: せやさかい:

« 10年で50億 | トップページ | よぉーんじゅーうっぷん~ »