« 濃い人と写真を撮りに行く話・2枚目 | トップページ | 濃い人と写真を撮りに行く話・まとめ »

2012/09/12

濃い人と写真を撮りに行く話・3枚目

◆9月9日 7:37 篠ノ井線田沢駅

 さて、この日はホテルでぐっすりと寝た後、東横インでしっかり朝食のおにぎりを4つ食べ、悠々と出動です。松本駅7時30分発の長野行きに乗りこみます。ここまで車移動だと、たまに乗る電車がごっつう新鮮です。田沢には7時37分着。

 実は次に来る松本行きの快速が、「あずさ」を使用した乗り得快速列車なんですよね。折角だから写真を…と思っていましたが何となくやってきた駅でいい場所が見つかるわけはなく、結局駅で着発の様子を眺めていました。

 で、駅前に佇むことしばし。いつもは10分前には必ず来ている師匠、待ち合わせ5分前に居ません。ひょっとして…。

 やっぱりさっきの快速、撮ってましたcamera何でも5時に起きて松本電鉄を2本撮影してから快速を撮っていたとのことで、すごいねえ、と言ったら、「何しに来たんですか?写真撮りに来たんでしょ?真面目にしてください」と怒られてしまいましたsweat01

 めっちゃ真面目にしてるんですけどcoldsweats01

 ちょっとイラッとしたところで(笑)撮影場所を探して移動。北松本方向へ向かいます。途中にいい場所を見つけ、陣取ります。

 ここでのお目当ては、長野~松本~南小谷を走る臨時列車「リゾートビューふるさと」。ハイブリッド気動車で運転されます。来るまで時間があるので来る列車を撮っていましたが、

Img_9976

 切れたっ!

Img_9984b

 編成は入ったけど何か暗い!

Img_9996

 編成が…編成が全部入らねえよ!と、散々な内容。ジンクスなんですが、朝一の一発目が上手く撮れないとその日一日あまりいい写真が撮れないんですよね、ワタクシの場合。単に腕の問題という話もありますがcoldsweats01何か途中打ちひしがれて、

Img_9972_2

Img_9975

Img_9955

 気分転換してましたconfidentこの地方に来たら、やっぱり道祖神さんは撮らせてもらわないとね~confident

 しかしやはり付きまとう何だか悪い予感…。どうなんでしょう。ということで、

☆本番!チャレンジ「リゾートビューふるさと」camera

Img_0001

 こんな感じです。薄日が差す状況、前面が真っ白の車両なので白飛びを懸念して暗めかなと思うくらいの設定にしたんですが、やはり少し、暗いですね。真横で撮っていた師匠のを見せてもらうと、構図は同じですが、やはり露出は適正。この人、本当に露出の使い方がうまいんですよね…。まあ、雑誌やムックにたびたび写真が採用され、その手の分野ではある程度名が通っている方と比べている自分がおかしいんですけどね。そういう意味では、横に居て撮影の所作を見ているだけで勉強になります。

 さて撮った写真をじっくり眺めるのもそこそこに、移動です。ここは、川を渡ったすぐのところを大糸線が走っています。さっき撮った「リゾートビューふるさと」を、もう一度撮ることが可能なんです。ということで、南豊科~中萱で再チャレンジ…といったところで、なかなか難しいんですよ、ここ。単線で、片持ちの架線柱ですが建っているのは東側。その東側にガードレール。ということで、何箇所か回って悩んだ挙句、西側に陣取ります。晴れていて、列車は南からやってくるので普通に撮れば逆光、という条件下での撮影です。二人して迷っていたので、場所を決めた頃には列車が来る2分前になっていました。ということで、

☆もっかいチャレンジ!リゾートビューふるさとcamera

Img_0010

 ワタクシは前からをあきらめ、風景を大きく取って真横からにしてみました。前から撮った師匠は2両目が切れてしまったそうで、この撮影行初の「やられたわ」を頂きましたcrownほんとは、雲がもっと少ないほうが良かったんですが…。

 さて、この場所での撮影はそこそこに、今度は松本電鉄…もとい、アルピコ交通の新村駅に向かいます。ここには化粧直しされた元東急5000系が居るんですよね。写真を撮りに行きました。

Img_0024

 もう何か、ちっともまともに撮ってないですが…。斜に構えた人ですcoldsweats01上信電鉄同様、入場券を買って、増収に協力してきました。 駅でスタンプを押し、どうせ折れるからとリュックに入れる際に台紙を二つ折りにしたら、「早速折ってるなあ!」と、また呆れられました。まあ、雑い人なんですよ、ワタクシ。

 そして僕のリクエストで、少し行った田んぼで電車を撮影。

Img_0031

 撮れた液晶画面を覗き込んで「そう来ましたか」と師匠。僕は、こういう鉄道風景写真っぽいのが好きです。師匠は、電車を大きく、下から煽って撮るのが好きだそうです。撮りたいけど撮れない写真を撮ってます。

 さて、当初予定していた日程はこれにて終了。ここからどうする?という話になり、昨日何となく話していた、辰野経由の123系か、みどり湖経由の特急「はまかいじ」か、かなあ、ということになりました。さてどっちを撮りに行ったでしょう?ここまで読んでいただいた方で勘のいい方はもうお分かりですよね。 

 両方撮りに行きましたcoldsweats01

 松本から、高速を一路塩尻へ。中央本線の小野駅付近に着いたころには電車がぎりぎり来るかどうか、という時間。しかし、待てど辰野行きの123系電車は来ません。通過予定時刻から10分ほど経ち、どうやら先に通っちゃったのでは、という話になり、辰野からの折り返しを撮影すべく、場所移動。少し行ったところでそれらしき場所を見つけ、下見すべく歩いていると、横から辰野行きの電車がスーっと…。

 「あ゙ーーーっ!!!」という声にならない声を上げ、足元の小石を思い切り蹴飛ばす師匠。切れてます。マジギレです。「まあ、折り返しを撮れば…」とはとても言えない雰囲気。ちょっと何この空気…sweat01微妙に気ぃ使いますやん…sweat02まあ、確かにあの状況ではすでに行ったと判断するのが自然だったのですが…。かくいう僕も、やっぱりちょっと悔しいdespair

 ということで、結局さっきの場所で折り返しを撮ることに。

☆チャレンジ!123系camera

Img_0037

 ブレたっ!!!

 次に来るのは2時間後ですよ…。しかし、これは場所探しにちょうどいい時間。車に乗って(乗せてもらい笑)、少し辰野側に移動します。これは他ならぬ「はまかいじ」のためでして、辰野経由とみどり湖経由、できるだけ線路が近接したところを探します。案外簡単に見つかったので、師匠は来るまで車内で昼寝、僕は付近をうろうろ探検。←これも「落ち着きがない」と怒られるんですが(笑)

Img_0053

 ソバが満開でした。

Img_0057_2

 ノコギリクワガタさん。甥っ子に…と思いましたが、ノコギリクワガタは1年で死んでしまうそうで、逃がしてあげました。

 そうこうしているうちに2時間はあっという間に過ぎ去り、辰野行き電車の時間。

☆リベンジ!123系camera

Img_0050

 少し明るいかもですが、何とか撮れましたscissors上が空くのですが、縦構図なので仕方がないのかなあと。下が空いているよりマシですsweat02

 そして更にここで折り返しの塩尻行きを撮ります。

☆チャレンジ!123系camera

Img_0068

 はい道路標識入りま~す♪

 これ実はね、もっと右に構えてたんです。そしたら、下りてきた遮断かんが不意にフレームインsweat01慌てて修正しようにも間に合わず…な一枚です。

 さてここからものすごい勢いで(こればっかりsweat01)移動です。この電車が通り過ぎたのが15時20分ころ。「はまかいじ」の通過が15時35分ころ。1km少しの距離、曲がりくねった道を進み、みどり湖駅近くの撮影場所に到着。

 間に合いましたよ…。しかも4分前に通過する「あずさ」も撮影できそうな勢いで。

Img_0072b

 撮っちゃいましたheart

 そして「はまかいじ」ですが…

☆チャレンジ!「はまかいじ」camera

Img_0078

 ポールがお顔にぶっすり…

 ということで、これにてこの撮影行での撮影は終了となりました。失敗で終わるのが僕らしいと言いますかsweat01

 次に続きます。

|

« 濃い人と写真を撮りに行く話・2枚目 | トップページ | 濃い人と写真を撮りに行く話・まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70462/55642856

この記事へのトラックバック一覧です: 濃い人と写真を撮りに行く話・3枚目:

« 濃い人と写真を撮りに行く話・2枚目 | トップページ | 濃い人と写真を撮りに行く話・まとめ »