« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013/01/27

京阪スタンプラリー・富山編

 ネットなどで元画像は表示されるのに、サムネイル画像が真っ黒になるのを「富山」というみたいですが、あれってどうしてなんでしょうね、という話はさておき、富山に行ってきました。

 どして富山かといいますと、今京阪電車で3000系引退のスタンプラリーをやってます。停車駅に備えられたスタンプを全部押すと達成賞としてプレミアムカードがもらえるという企画。これ夏もやっていたのですが、今回はカードの中に運行最終日の乗車権が付いているという、何そのAKB商法coldsweats01的なオマケも付いているんです。

 さらに厄介coldsweats01なことに、この企画は現在京阪3000系車両が走る富山・富山地方鉄道と静岡・大井川鉄道とのタイアップ企画。番外編として、それぞれの会社にもプレミアムカードが存在するのです。

 そうなると富山に行かない手はないsweat01ということで、まんまと乗せられていることは承知の上で(笑)行ってきました。

 スタンプが置かれているのは、前回の立山駅1駅からさらにパワーアップして、電鉄富山駅と宇奈月温泉駅。遠なっとるがな…。とりあえず行ってみます。

 朝一のサンダーバードに乗ったものの、富山で北越など撮ってるうちにお昼にcoldsweats01特急に乗って宇奈月へ向かいます。

P1060906

 温泉spa、入りたかったでありますよsweat02でもここ、確か温泉公衆浴場はなかったような気がするんですよねえ…。実は訪れるのは水平歩道の時以来で、少しはゆっくりしたかったのですが、とんぼ返りですdespair

 実はこの日、今冬最大と言われた寒気団が降りてきていた週末で、JRの運転状況に若干不安があったんですよね。少しでも早く帰っておいたほうが良いのではないかと。ただ電車に乗っているうちにこのあたりの天候は見る見る回復し、晴れ間も覗くようにsun本当に変わり易い天気ですよね。なもので、途中の浦山駅で降りてみました。

P1060911

 さすが富山地鉄、降りた駅舎がいちいちシブいですsign03ただ、この駅は比較的新しいほうに入ると思います。もう少しヤレた感じがあれば最高だったのですが…。ここの会社の駅舎って、どこも何となく落ち着くんですよねえ…。映画「RAILWAYS」の舞台になった鉄道ですが、監督さんがほれ込んだ気持ち、よくわかりますcatface

Img_3630

 この駅近くでしばらく撮っていました。

Img_3585

Img_3597

Img_3610

Img_3618

 駅舎も個性的なら、行きかう電車も個性的。何だか面白いです。個人的にはかぼちゃ色よりも、立山に生息する雷鳥を意識したという、グレーと白の塗装が好きです。その色から「だいこん電車」などとも呼ばれているそうですね。

 前から気にはなっているのですがこの会社、駅舎といい電車といい、ほんと面白いです。駅員さんの愛想が軒並み(以下省略)まあそのあたりも素朴さが残っているという風に解釈しておきますsweat01

 観光で使うことも多い鉄道なのですが、一度ゆっくりと撮りに訪れてみたい鉄道です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013/01/20

淡路島

 冬晴れの一日、淡路島にドライブに行ってきました。

 自宅とは海を挟んで向かいにあるのですが、「鉄道がない」という理由であまり行かない淡路島。当初は四国のかずら橋に行く予定だったのですが雪snowの可能性も…ということで、急遽変更して淡路島牧場と淡路ファームパークに行ってきましたrvcar

 ドライブ、メンバー♀♀♂という、普段あまりない組み合わせばかりで、いつもとは相当勝手が違ったわけですが、のんびりゆったり、結構楽しめました。

P1060888_2

 淡路島牧場。関西ではお馴染み、「淡路島牛乳」cafeを作っているところです。牧場さんが一部施設を開放&無料でしている、ということもあって、施設的にはそれなり、なのですがソフトクリームはお勧め。めちゃくちゃ濃厚でした。

 そのあと目と鼻の先にある淡路ファームパークイングランドの丘に行きまして。本当にイングランドの丘がこんなのかはだれも分からないまま散歩を楽しんでしたのですが、ここは動物が多く、コアラの展示を始め、うさぎなどの小動物と触れ合えたり、花が楽しめたりと、家族連れ&女性にキャッチーな場所なのでありますcatface

 でも個人的に気になったのは、

P1060893

 ヒツジaries

 何かねえ、生まれてこの方、間近にヒツジがうろうろしてて、触りたい放題という環境に接したことがなく、これは非常に新鮮でした。やっぱヒツジって、ほんまにモフモフしてんのねcatface

 そしてもひとつ気になる動物

P1060890

 アンゴラヤギcapricornus初めて見たscissors

 鉄い人にとっては、

 アンゴラヤギ=阪急電車のシート、でありましてcoldsweats01、「コイツの毛がなあ~、シートに織り込まれとんのかなあ~」と、しげしげと眺めておりましたconfident生えとるときから、ヒツジとは違う毛並み。本体で改めて違いを思い知るというcoldsweats01

P1060894

 ケツ向けて、どこ乗っとんねん

 と、マッタリ進行だったので、ここで時間となり帰ってきたのですが、

P1060895

 帰りの淡路サービスエリアから見た明石海峡大橋に、本気カメラ持ってきたら良かったと、ちょっと後悔するのでありましたcoldsweats01

 おまけ。

P1060897

 ファームパークで見つけたイチゴの大きさがハンパねえsweat01品種は「あわじSANベリー」というそうです。甘くて、んまかったcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/15

スーパーひたち

 ということで、新年一発めの泊まり撮影行は、スーパーひたちでした。先日のカメラ転倒で露出が壊れ、フル手動です(笑)見づらい画像もあるかと思いますがご容赦のほどを。

 初日は、常磐線の磯原~南中郷へ。

Img_3269

 これも撮りたかったんですよね。地味ですがcatface

Img_3275

 今の主役ですね。スーパーひたち、フレッシュひたち問わず使われてるみたいですね。

Img_3279

 気が付けば、EF81が牽かなくなってましたcrying

Img_3285

 気が付けば、ドレミファインバーターじゃなくなってましたcrying

Img_3292

 真打登場。

 続いて、湯本~内郷に移動。実は大本命はこちらで撮ります。

Img_3305

 これが撮りたかったんですよね、「リゾートエクスプレスゆう」。私鉄特急みたいで、好きなデザインです。前のセンターピラーが印象的で、日が落ちかけで暗かったのですが、ピラーの灯りが目立って、よかったです。

 この日はひたちならぬ日立まで戻り宿泊。翌日内郷まで再度戻り撮影。この路線って、北部は午前中順光で撮れるところ、少ないんですよねえ…。

Img_3344

 検電アンテナが串…って、こんなん初めてcoldsweats01

Img_3352

 白飛びしてしまいました。白とか黒の車両を撮るのは本当に難しいです。

 ここからさらに戻りまして、途中ひたちなか海浜鉄道に寄り道。

Img_3365

 時間がなかったので、日工前の少し先でパチリ。フリーきっぷ買って、増収に協力してきました。ここからさらに上り、岩間~羽鳥へ。駅から結構遠いsweat01

Img_3410

 色んな色がありますが、青がすきなので青を載せます~good

 しばらくすると人が増え始め、5人に。皆さんの狙いは…。

Img_3415

 これでした。安中貨物。人気ありますね。この日は後ろにトキがぶら下がってませんでした。

Img_3452

 こればっかりですね(汗)

 やがて暮れ時に差し掛かりましたが、生憎のうす曇りcloudcloudcloudsun

Img_3489

 これを撮って終了、と相成りました。

 今回、印象的だったのは電車ではなく、日立の駅舎でした。新しくなったんですね。

P1060846

 震災前から整備されていた駅前ロータリーはそのままに、以前駅舎があったところに銀行とコンビニ、その横に連絡通路を設け、駅舎は橋上駅となって、線路の真上に移転していました。駅舎は至るところがガラス張りで開放的。雄大な太平洋が望めます。東側には海を眺めながら(ガラス張りなので、外からは眺められながら汗)ゆっくりできる喫茶などもありました。

P1060851

 ↓こちら、その昔。
Imgp4863

 ↓現在。
P1060847

 折しも日の出時、きれいな朝日が望めました。

Img_3321

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

開運号

 遅くなりましたが、皆様、新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 さて、ここの日記には書きませんでしたが、昨年の撮り納めは12月25日の

Img_2739

 この「あいづライナー」だったのですが、この時の旅行は最悪そのものでしてcrying-6℃の気温の中、吹き荒れる強風に三脚ごとカメラcameraを倒され、カメラの測光機能がつぶれてしまったり(まあ、横の溝に落ちなかっただけマシなのですが)、その晩のホテルがあまりに暑くて乾燥していてほとんど寝られず、ぼーっとしていて翌日三脚忘れてしまったり(会津若松駅の駅員さん、すみませんでしたsweat01)と散々な撮り納めになったわけですが

 撮り初めはいいものにしたいcatface

 と思い、とりあえず天気がよかった元旦、この3が日だけ角板付きで特別運行されている近鉄南大阪線の急行「開運号」ラビットカー版を1本だけ撮って来ましたgood

Img_2771

Img_2789

 ということで、晴れだし何とか撮れたし、で気持ちのいいスタートです。でもって今日、最終日の同じ開運号を撮りに、手負いのカメラ持って奈良県内の二上山~二上神社口間まで行ってきました。

 しかし今日は打って変って寒い!しかも天気が微妙sweat02スタートは晴れていましたが、

Img_2847

Img_2860

 お約束の

Img_2879

 本番は曇りcloud居合わせた人と「えてしてこんなもんですよね~」と苦笑ですわcoldsweats01

 この後も天気は基本的に曇りで寒いわで、今日はあまり良くなかったです。ラビットカーは3往復し、いいの撮れたら最初ですぐ帰るつもりだったのですが、結局晴れを期待して3往復目まで居てしまいましたsweat01

 今日の成果です。

Img_2922

Img_2955

Img_2989b

Img_3028

Img_3062

 寒かったですが、本格的な初出歩きは、かなり楽しめましたcatface

 末筆になってしまいましたが、皆様にとりまして、この一年が素晴らしい一年となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »