2008/04/21

EF81です

 さて甥の影響(という都合のいい言い訳)でハマりつつある模型(しかも性質の悪いことにHO)なのですが。

 先日、縁あってEF81の500番台を譲っていただきました。といっても既製品の天○堂の高~いやつじゃなくて、プラ製品を改造したものなんですが。

Imgp3867

 これもともとは真っ赤な「北斗星」指定機(側面に☆ミが描いてあるやつですね)だったんです。とてもそうは思えないほど精巧な仕上がりで、いつまで見ていても飽きません。

 で、これが正面。

Imgp3866b

 よーく見てみますと、実車をよくご存知の方なら分かる違いがいくつか。その中でもひときわ目を引くのは…

 それはナンバープレートの書体なんです。これは国鉄フォントが貼り付けられていますが、実機は新書体で、もう少し大き目のものです。折角きれいに出来上がっているのにこれは非常にもったいない。ということで、実機と同じ書体に貼り換える小加工を施しました。

Imgp3869b

 どうでしょうか。光の加減もあって見づらいかもしれませんが、かなり印象が違います。1.5mm×2mm位のごく小さな文字ですけど、そこから受ける印象は思いのほか大きいものです。

 これから数日かけて、ぼちぼち4方の数字を貼り換えていきたいと思ってますができますかどうか…。

 と、今宵は相当オタオタしい日記でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/10

きょうは…

 またまた甥っ子を連れて、我孫子道にある「鉄道喫茶我孫子道駅」という喫茶店にいってました。店内はNゲージとHOゲージのレイアウトが組まれていて、車両を持ち込めば一定料金でレイアウトを使わせていただけます。

Mokei3

 ということで手持ちのHO模型持ち込んで行って来ました。

Mokei1

 ジオラマがすごく丁寧で、まるで本物の列車の画像みたいです。コーヒーとハンバーグサンドをいただいてきましたが、値段は安いし、これで商売できるんだろうかと、他人事ながら心配になるほど良心的なお店でした。

 …と、いきなり模型ネタです。突然出てきましたね。この経緯は時間があればおいおいお話します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)